ARAGO for Internet Wiki Project AkuAku

This web site is powered by Arago for Internet v7.0 UTF-8 edition on FreeBSD
SPC main menu Expand/Fold
Products 取扱商品 Expand/Fold
SouthWind  Expand/Fold
Q&A Technical support Expand/Fold
BBS 掲示板 Expand/Fold
Easy PC life Expand/Fold

Last Edit Date: 05/09/2008

ARAGO for Windows UTF-8版出荷予定

ARAGO Professional for Windows UTF-8版 V7.0 169,800円
ARAGO dBXL for Windows UTF-8版 V7.0 で69,800円

アップデート価格は 12/25までの入金には
PROで99800円
XL 49800円 
12/25日までのご注文入金確認ができた方には、Shift-JIS版のV6.7のアップデートを無償で行います。 今までのこのアップデートご注文の方には自動的にお送りします。
消費税は別 CDでメイル便での発送です。


出荷は12月25日ごろを予定しています。

今回、同時にARAGO for Windowsを6.7にアップデートします。
BROWSE/EDITの修正

BROWSE/EDITにFUNCTION Oを追加 HTTP://を含むURLを持つフィールドまたFILE://.PDFを含むフィールドではオプション指定するとDefaultのBROWSERを起動して表示します。詳細は現在検討中です。
SUBSTR()をMEMOフィールドに有効にしました。
AT() SUBSTR()はもともとMEMOフィールドにも対応しているのですが、漢字対応がされていませんでした。今回のバージョンから対応しています。
DEFINE  EDITORではTITLEの指定がないときには、TITLEBARを表示しません。 またSCROLLBARは表示されるデータサイズにより表示/非表示になるようにします。

アップデート価格
PROで25,000円

XL 15,000円 
消費税は別 CDでメイル便での発送です。
出荷は12月25日ごろを予定しています。

ご注文は現在注文ページの更新がすんでいませんのでお手数ですがjsales@soupacific.comにメイルをお送りください。


ARAGO for Internet UTF-8版を使用し、自己増殖型のサイトを可能にするWiki Projectをスタート! ARAGOのデータベースエンジンの高速さを実感できるでしょう!
ARAGO for Internet UTF-8版の販売が開始されました。
同時にすべての商品の価格を大幅に引き下げました。
一日にとんでもない数のアクセスがある Dovecot と POSTFIX でのメイル送信時のセキュリティのためのSASLを使った認証を更新。

Pop-before-smtpの動作で悩まされた方の解決方法です。 2007/02/11
Mail サーバでもっとも使われている Postfix のt able lookup で aragoi を使うための Postfix
に対する patch を公開。

ARAGO for Windwos
6.6 R1.01 にアップデートされました。

最近のWindowsで公開しているサーバに対する攻撃が激しく
なっています。
より攻撃の少ない、UNICESへの移行をご検討されてはいかがでしょうか?

ARAGOI Windows版ユーザーに、Unicesに移行するための、アップデートディスカウントを行っています。ぜひご利用ください。

FreeBSDでのサーバ構築についてを公開。 
アップデートの申し込みはこちらです。

アップデート内容は下記のとおりです。
6.5 Rev.2.0-
6.6 R1.0
DEFINE ENTRYFIELDのオプションを追加
COLOR 文字色, 背景色, フォーカス時の背景色


SIZE 幅, 高さ


SET カーソルの最初の位置, 最後の位置
SET CENTURY OFFでのENTRYFIELD 
日付型の処理修正
SET SAFETY ONで カーソルキーで次のENTRYFIELDに移動しない
6.5 
Rev.1.0 V.2.0
XP SP2に対応
BROWSE
RECORDをAPPENDしたときにMEMOフィールドを追加したときのエラー
MEMOフィールドの編集後次のレコードへの移動でのエラー修正
データ編集で PASTEの修正
APPEND FROM ... DELIMITED WITH . での漢字処理修正
メモリの初期化部分の変更
XPに対応 Rev2.0でSP2に対応
その他のBug修正。
6.5 R1.0ユーザには2005年1月中に発送

ARAGO
for
Internet Unices版 6.5- V.6.6 アップデート内容
ファイル名の大文字小文字の識別
DATE() の日が月の日ではなく、週の日を返していた。
DEFINE SEND MAILが動作しない。
SENDMAIL()でのGMTとの差分の計算が間違えている。
エラー時の例外処理部分の修正
メモリマネジャーの修正
その他のBug修正。
コンパイラをIntel C++ から G++ に変更
2004年9月18日より出荷開始

6.2->6.5 
R1.0
2004年9月18日より出荷
6.2から6.5での変更内容と注意点
DEFINE PANEL EXPLODEオプションの追加、PANELが最大化されて表示される。
BROWSE 書き直し
BROWSE FOR WHILE NOFOLLOW を追加
NOFOLLOWはINDEX付の時に処理したレコードが全く別のところに行った時に、処理が不便なので、処理したレコードの次に行く。
FOR WHILEはBROWSEの処理するレコードの条件を指定する
例 BROWSE FOR F1="aaa"
SET SAFETY ONの時にフィールド、レコードが編集中でFocusが移動した時に、保存するかとのDialogをオープンする。
POBJECTのサンプルのBROWSEでプッシュボタンを押した時にはFocusはそのボタンに残る、もしBROWSEの戻したい時にはFOCUS("PANELNAME","BOTTONNAME")とすること。
注1 ENTRYFIELDとpictureを共有するようにしたため、数値での電卓モードのオプションは使えない。
注2 条件付のレコードをオープンするとに、レコード情報ファイルを作成するのには変更がない。
PICTUREでゴミが出る件の修正。
DESCENDで処理した後いつもDESCENDになる件の修正。
不要な.tmpファイルの削除
不要な.dbtの削除
メモリの状況により作成される不要なファイルを作成しないようにした。
SPACEを含むDIRECTORYまたはファイル名のサポート,

但し その時には次のようにすること。
USE "EXCLUSIVE NOUPDATE FILES\TEMP[.DBF]" EXCLUSIVE ....
””内がファイル名を含むディレクトリ名です。
GRAPH FORMのサポート
ただしTO PRINTERはサポートしていません。 BROWSER(たとえばMOZILLA)で表示して印刷してください。

BARCODEの128系の小文字の一部のBug
変数をloopで大量に使用したときの、エラーになる部分の修正。
その他のBug修正。
POP3() ウイルスソフトなどによる、WindowsによるPacketの遅延によるエラーに対応。
MODIFY COMMAND のファイルのバックアップはARAGOでファイルを共有した時の内部処理ファイルとぶつかるためサポートしません。

過去のアップデート内容はこちらです。

ARAGOI Unices版のマニュアルを公開しました。
マニュアルを見る
ARAGOIのマニュアルが新しくなりました。 2002-12-25  

ARAGOI
のプログラミングが追加になりました。

ダウンロードはここからできます。

ARAGO for Windows Version 6.2 R.1.0 
出荷開始
2003年8月31日までに6.0をお持ちの方に無償でお送りしました。 
詳しい内容
注文はこちら

現在わかっているBugと対応
SouthWindに新しい記事が追加
Q&Aに新しい記事が追加
とても簡単なARAGO for Windowsによる帳票印刷
プリンタ用紙のサイズをユーザーが定義する方法
バーコードの印刷



Advertisement Expand/Fold