ARAGO for Internet Wiki Project AkuAku

This web site is powered by Arago for Internet v7.0 UTF-8 edition on FreeBSD
SPC main menu Expand/Fold
Products 取扱商品 Expand/Fold
SouthWind  Expand/Fold
Q&A Technical support Expand/Fold
BBS 掲示板 Expand/Fold
Easy PC life Expand/Fold

Last Edit Date: 04/05/2010
openWYSIWYGについて

openWYSIWYGは、Chromeをサポートしていません。 http://blog.geekfg.net/2009/02/modifier-openwysiwyg-afin-quil-supporte.html に修正方法が書かれています。 フランス語ですが、chromeで英語に翻訳をすれば問題なく読めると思います。
すごい時代ですね。 日本語への翻訳はしっちゃかめちゃですので、英語で読むより混乱します!

Akuakuの中では、Wikiのように、Wikiで指定するhtml TAGを埋め込むという方法を取っていません。 高速に表示処理するために、編集時にHTML文章として編集します。 このhtml editorとして軽快に動くopenWYSIWYGを利用しています。 JAVAで書かれた物を試したのですが、表示される前、気が遠くなるほど遅い! Espressoを入れることができるくらいの時間がかかる気がします! また一部を変更修正しようとしたのですが、JAVAのドキュメントの悪さには閉口しました。 Javaのサポートサイトみたいなところでは、質問に最初はかっこよく能書きが書いてあるのですが、具体的になるといつの間にか全員だんまり! 

あほくさいのとあまりのとろさに腰をぬかしました。 インド人のように悠久の時間を使っているほど暇ではないので、全部消しました!

openWYSIWYGはJavascripotで書かれたHTMLエディタです。 openWYSIWYGはHTMLで書かれた編集画面で指定したtextareaを
openWYSIWYGのエディタに変更して動作します。 表示編集機能はopenWYSIWYGですが、Formなどでの扱いはtextareaそのものです。 深く考えるより実行してみてください。 とても簡単で、とても軽くできています。 

HTML/TEXTモードの切り替えもできます。ここで注するのはTEXTモードで保存に入ると、保存されたデータにはHTML TAGがescapeされて表示する文字として書き込まれます。
TEXTモードはいわゆるソースレベルでの編集です。 保存時にはHTMLに戻してから保存してください。

AkuakuではとかなどをAkuakuの中で処理しています。 とかとかなどは、openWYSIWYGでは書き込まないように変更されています。 後で苦労するので注意すること。 

openWYSIWYGはBlogなどでのHTMLページを編集する目的でできています。 機能はとても豊富です。

既存のファイルをコピーすると と整合性が取れなくなることがあります。 openWYSIWYG上ではきれいに表示されているのです
が、いざ編集保存されたページを見ると、やたらに間延びしたページになります。 これはAkuakuでCSSを指定しているのですが、それともともとのhtmlファイルでのTAGが重複する為のようです。。

現在のversionは、1.4.7ですが、<textarea>や<br>での動作がおかしいようです。 暇があればjsのコードを見るのですが?
ではどの様に使うか?
とても簡単です。
まずwww.openwebware.com/ からダウンロードしてください。
Akuakuでは次のようになります。
documentrootに、 syteles popups images scriptsの4つのディレクトリを作成、ダウンロードし解凍したそれぞれのディレクトリの内容をコピーする。
wysiwyg.jsの編集
Akuakuではmod_rewriteを利用してcgiディレクトリからwysiwyg.jsを実行します。 もともとはphpになっています。
そこでImages Directoryなどのディレクトリをurlで指定してください。
wysiwyg.jsの編集画面サイズは
// WYSIWYG Width and Height
wysiwygWidth = 500;
wysiwygHeight = 150;
です。 実際の画面サイズを見ながら変更してください。
/* ---------------------------------------------------------------------- *\
Global Variables: Set global variables such as images directory,
 WYSIWYG Height, Width, and CSS Directory.
\* ---------------------------------------------------------------------- */
サイトでのそれぞれのディレクトリの指定です。
// Images Directory
imagesDir = "http://www.soupacific.com/images/";
// Popups Directory
popupsDir = "http://www.soupacific.com/popups/";
// CSS Directory
cssDir = "http://www.soupacific.com/styles/wysiwyg.css";
// WYSIWYG Width and Height
wysiwygWidth = 500;
wysiwygHeight = 150;

では編集画面のhtmlの部分です。
<head>の中に次の行を追加
<script src="/scripts/wysiwyg.js"></script>
次の行がwysiwygで使われる。 <html>の中の<textarea....>の指定に続いて<script で指定する。
<textarea id="textarea1" style="width: 100%; margin-left: 10px; margin-right: 10px;" name="T3" col="80"  rows="30">
ここに編集されるdocumentが来る。
<script language="javascript1.2">
WYSIWYG.attach('textarea1');
</script>
**下はwww.openwebware.comの宣伝です。 感謝して入れましょう!
<a href="http://www.openwebware.com/products/openwysiwyg/">
<img
src="http://www.openwebware.com/images/openwysiwyg/32_x_88.gif"
height="32" width="120" border="0"  alt="openWYSIWYG - Free Open Source
WYSIWYG Editor" />
<a
href="http://www.openwebware.com/products/openwysiwyg/"
style="font-family: arial; font-size:   12px;">openWYSIWYG - Free
Open Source WYSIWYG Editor</a>
以上です。 

www.openwebware.com/products/openwysiwyg/をご覧ください!

Akuakuのディレクトリ構造とApacheの設定 
/home/virtualdomains/soupacific.com/cgi-bin cgiディレクトリです。
/home/virtualdomains/soupacific.com/httpddos documentrootです。
/home/virtualdomains/soupacific.com/akuaku akuakuのディレクトリです。 ここもcgiディレクトリです。
documentrootにはJavascriptとfavicon cssが置かれる 
mod_rewriteの設定はそちらをご覧ください。
cgiディレクトリはいくつ有っても構いません。
そこで既存のcgi-binもとりあえず残して
ScriptAlias /cgi-bin/ "/home/virtualdomains/soupacific.com/cgi-bin/"
ScriptAlias /akuaku/ "/home/virtualdomains/soupacific.com/akuaku/"
とakuakuのディレクトリを追加します。
ではそのディレクトリでcgiを実行できるようにcgi-binと同じように
<directory home="" virtualdomains="" soupacific.com="" akuaku="">
Options +ExecCGI<br>AllowOverride None<br>Order Deny,allow
。。。。
を追加します。
あとは既存の設定のままです。 
Advertisement Expand/Fold